FC2ブログ

バイチャナ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
美容室の検索なら
プークドットコム『www.po-oq.com』で!!
http://www.po-oq.com/
いますぐアクセス!!!!!!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


クリントン米国務長官との会談後の記者会見で、「中米貿易の発展は、両国に暮らす人々、特に低取得者層に確実な恩恵をもたらす」と強調するなど、米国で台頭している保護貿易主義の動きを牽制(けんせい)した。米国の景気対策法に盛り込まれた、公共事業での米国製品の調達を義務づける「バイ・アメリカン条項」が中国世論の強い反発を招いており、米国の保護主義は両国の経済摩擦の新たな火種になりかねない。

 楊外相は会見で、米政府が金融危機を受けて実施した一連の対策を高く評価した上で、中国が実施している4兆元(約55兆円)規模の内需拡大計画にも言及した。「この計画は他国の参入も歓迎し、彼らによい環境を提供する」と語った。中国が「バイ・チャイナ」を実施しないことを表明するとともに、米国のやり方を暗に批判したものだ。

 楊外相のこれらの発言の背景には、中国の最大の貿易相手国である米国が保護主義に転じれば、輸出に強く依存している中国経済がたちまち大きな損害を被ることへの焦りがある。

 米国の保護貿易の動きに対し、中国メディアは強く反発している。国営新華社通信は「保護貿易主義は危機下の世界経済をより悪化させる毒薬だ」と強い表現で批判する記事を配信した。

 北京在住の経済学者の馬光遠氏は中国メディアに対し、「関税が引き上げられるなど米国が保護貿易を実施すれば、中国は補助金を出すなど全面対決すべきだ」と主張している。インターネット上では馬氏を支持する意見が殺到している。


貿易があんなだねー
これから
どうなるのかねー
なんなんあななななあ

wwwww
スポンサーサイト



 | BLOG TOP |